ホーム > 新着ニュース一覧
2022/02/18
栗原麻子著『互酬性と古代民主制:アテナイ民衆法廷における「友愛」と「敵意」』が『西洋史学』272 で紹介されました。
2022/01/31
柳澤雅之・阿部健一編著『No Life, No Forest:熱帯林の「価値命題」を暮らしから問う』が『ラテンアメリカ・レポート』Vol.38 No.2 で紹介されました。
2022/01/28
市川光雄著『森の目が世界を問う:アフリカ熱帯雨林の保全と先住民』が『林業経済』Vol.74 No.10 で紹介されました。
2022/01/19
谷川建司著『ベースボールと日本占領』(学術選書)が『産経新聞』1月16日読書面「聞きたい」で紹介されました。
2021/12/24
岸本廣大著『古代ギリシアの連邦:ポリスを超えた共同体』が『古代文化』第73巻第3号「研究動向」で紹介されました。評者:田村孝氏
2021/12/22
【年末年始休業のお知らせ】
誠に勝手ながら下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
  年内営業:12月24日(金)まで
  休業期間:12月25日(土)〜1月4日(火)
休業中もサービスは通常通りご利用いただけます。期間中にいただきましたご注文品の発送、お問い合わせには、期間後1月5日(水)より順次対応させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い致します。
2021/12/22
下條尚志著『国家の「余白」:メコンデルタ 生き残りの社会史』(地域研究叢書)が,第25回(2021年度) 国際開発研究 大来賞 の受賞作に決まりました.下條先生おめでとうございます.
2021/12/15
Masako Kohama and Linda Grove eds,"Gender History in China"が NAN NU 23(2021)で紹介されました。
2021/12/03
土屋由香著『文化冷戦と科学技術:アメリカの対外情報プログラムとアジア』が『アメリカ研究』No.207(2021年11月号)で、紹介されました。評者:吉本秀子氏
2021/11/09
村川淳著『浮島に生きる:アンデス先住民の移動と「近代」』(プリミエ・コレクション)が,日本村落研究学会研究奨励賞を受章しました。村川先生,おめでとうございます。
2021/11/02
木村光著『発酵学の革命:マイヤーホッフと酒の旅』(学術選書)の書評が,『化学と生物』Vol.59 No.11に掲載されました。
2021/11/02
『週刊朝日』2021年11月12日号「今週の一冊」で、阿曽沼克弘著『歌う外科医、介護と出逢う:肝移植から高齢者ケアへ』(学術選書)が紹介されました。評者:後藤正治氏
2021/10/25
『タイ民主化と憲法改革:立憲主義は民主主義を救ったか』(地域研究叢書)により,外山文子先生が,第19回東南アジア史学会賞受賞者に選ばれました.外山先生おめでとうございます.
2021/10/22
サンドラ・シャール著『『女工哀史』を再考する:失われた女性の声を求めて』の書評が,『大原社会問題研究所雑誌』N0.757に掲載されました。
2021/10/22
『しんぶん赤旗』2021年10月17日付読書面で、坂巻哲也著『隣のボノボ:集団どうしが出会うとき』(新・動物記)が紹介されました。評者:間宮利夫氏
2021/10/08
『中央公論』2021年11月号に,坂巻哲也著『隣のボノボ:集団どうしが出会うとき』(新・動物記)の著者インタビューが掲載されました。
2021/09/22
本日9/22付『京都新聞』朝刊で,松田文彦・今西純一・中嶋節子・奈良岡聰智編著『清風荘と近代の学知』が紹介されました。
2021/09/21
水野広祐著『民主化と労使関係:インドネシアのムシャワラー労使紛争処理と行動主義の源流』(地域研究叢書)が,『アジア経済』Vol.62 No.5で紹介されました。
2021/09/19
『読売新聞』2021年9月19日付朝刊で、竹内剛著『武器を持たないチョウの戦い方:ライバルの見えない世界で』(新・動物記)が紹介されました。評者:中島隆博氏
2021/09/17
錦織宏・三好沙耶佳編『指導医のための医学教育学:実践と科学の往復』が,『医学教育』52巻4号で紹介されました。
このページの先頭へ