西洋古典叢書G
モラリア8

プルタルコス/松本 仁助 訳

四六変・上製・512頁・税込 4,536円 月報94
ISBN: 9784876981977
発行年月: 2012/08
在庫あり

内容

待望の『食卓歓談集』が登場。本書冒頭に置かれた問い「宴席で哲学の議論をしてよいか」に対する肯定的な答えを前提に展開される全9巻95(現存83)論題は、「なぜ恋は人を詩人にするのか」「鶏が先か卵が先か」「ユダヤ人が豚を食べないわけ」「アルファがアルファベットの初めにある理由」など、哲学のみならず歴史・文学・医学・自然科学・慣習ときわめて多岐にわたっている。本邦初完訳。

目次

本文の内容目次
食卓歓談集
第一巻
第二巻
第三巻
第四巻
第五巻
第六巻
第七巻
第八巻
第九巻
解説
固有名詞索引

プロフィール

松本仁助(まつもと にすけ)
大阪大学名誉教授
1927年 大阪市生まれ
1951年 京都大学文学部卒業
同志社大学教授、大阪大学教授、大阪学院大学教授を経て2002年退職

主な著訳書
『「オデュッセイア」研究』(北斗出版)
『ギリシア叙事詩の誕生』(世界思想社)
『ギリシア文学を学ぶ人のために』(編著、世界思想社)
『アリストテレース詩学・ホラーティウス詩論』(共訳、岩波文庫)
クセノポン『小品集』(京都大学学術出版会)