西洋古典叢書
ピタゴラス的生き方

イアンブリコス/水地宗明 訳

四六変・上製・363頁・税込 3,888円 月報87
ISBN: 9784876981908
発行年月: 2011/06
在庫あり

内容

シリア出身の新プラトン主義哲学者イアンブリコスによる、ピタゴラスとその初期学派に関する現存する中で最も詳しい史料。著者の「ピタゴラス派思想集成」巻頭を飾り、情報としては玉石混淆ながら、彼が利用した先人らのピタゴラス観を探る上でも価値がある。フォティオス『ビブリオテーケー』所収の要約「ピタゴラスの生涯」を併録する。

目次

イアンブリコス『ピタゴラス的生き方』
著者不明『ピタゴラスの生涯』(要約)

解 説

関連地図
固有名詞索引・事項索引

プロフィール

水地宗明(みずち むねあき)
滋賀大学名誉教授
1928年 広島県呉市生まれ
1953年 京都大学文学部哲学科卒業
1973年 滋賀大学教授
1994年 皇學館大学教授(1999年退職)

主な著訳書
ブレンターノ『道徳的認識の源泉について』世界の名著(中央公論社)
『クラテュロス』プラトン全集(岩波書店)
『注解 マルクス・アウレリウス「自省録」』(法律文化社)
『プロティノス全集』(共訳、中央公論社)
『アリストテレス「デ・アニマ」注解』(晃洋書房)
『アリストテレスの神論』(晃洋書房)
ポルピュリオス『ピタゴラスの生涯』(晃洋書房)