学術選書 066
イスラームの神秘主義
ハーフェズの智慧

嶋本 隆光

四六並製・254頁・税込 1,944円
ISBN: 9784876988662
発行年月: 2014/10
在庫あり

内容

イスラームの神秘主義(スーフィズム)は、イスラームの智慧の本質を開示する。なかでも、独自の発展を遂げたペルシアの神秘詩においてたくみに表現されている。この真実にいくらかでも肉薄することがなければ、イスラームの根本思想は理解できない。本書では、イラン(ペルシア)を中心にイスラーム世界の人びとに愛される神秘詩人ハーフェズの詩を取り上げ、詩の裏に隠された宗教的メタファーを読み取り、平明な解説を加える。

目次

はじめに
1 現代という時代
2 イスラーム神秘主義(スーフィズム)の歴史と教義
3 スーフィズムの教義と用語
4 ハーフェズの生涯とその時代
5 人生の意味—私はなぜ生まれて、どこにいたのか
6 酒と恋と—遊興か求道か
7 神智と理性—信頼できない分別知
8 神智にたどり着くのは誰か
9 神秘主義と現代社会
おわりに
ハーフェズ『詩集』(ペルシア語)
索引

プロフィール

嶋本 隆光 (しまもと たかみつ)

1951年生まれ.
大阪外国語大学ペルシア語学科卒業.
UCLA歴史学科大学院修了.
現在,大阪大学教授.
専攻はイスラーム現代思想で,イスラームのシーア派に関する日本でも有数の研究者である.

【主な著訳書】
『シーア派イスラーム——神話と歴史』(学術選書,京都大学学術出版会)
『イスラーム革命の精神』(学術選書,京都大学学術出版会)
『人々のイスラーム——その学際的研究』(共著,日本放送出版協会)
『岩波講座 世界歴史21 イスラーム世界とアフリカ』(共著,岩波書店)
『イスラームを学ぶ人のために』(共著,世界思想社)
『イスラームの商法と婚姻法』(翻訳,大阪外国語大学学術研究叢書)
『イスラームの祭り』(監訳,イスラーム文化叢書,法政大学出版局)
その他,イランのイスラームに関する論文多数.