西洋古典叢書L002
悲劇集2

セネカ 大西英文他 訳

四六変上製・532頁・税込 4,320円 月報4
ISBN: 9784876981045
発行年月: 1997/09
在庫あり

内容

『オエディプス』『アガメムノン』『テュエステス』『オエタ山のヘルクレス』『オクタウィア』の5作品を収載する。セネカはストア派哲学者として名高いが、彼の残した悲劇作品群は、現代に至るまで様々な文学的影響を及ぼしてきた。人間の「心理風景」をシンボリックな言語とレトリックで描き出そうとした唯一のローマ悲劇。本邦初訳。

目次

オエディプス       (岩崎 務 訳)
アガメムノン       (大西英文 訳)
テュエステス       (宮崎徳也 訳)
オエタ山のヘルクレス   (竹中康雄 訳)
オクタウィア       (木村健治 訳)

 補  註
 作品解説
 総解説
 固有名詞ラテン語・ギリシア語表記対照表

プロフィール

岩崎 務(いわさき つとむ)

[現 職] 東京外国語大学外国語学部助教授
 1954年 京都市に生まれる。
 1981年 京都大学大学院文学研究科博士課程修了。
 京都大学文学部助手、東京外国語大学講師を経て現職。
[主な著訳書]
 『ラテン文学を学ぶ人のために』(共著、世界思想社)

大西英文(おおにし ひでふみ)

[現 職] 神戸市外国語大学外国語学部教授
 1948年 愛媛県に生まれる。
 1979年 京都大学大学院文学研究科博士課程修了。
 神戸市外国語大学講師、助教授を経て現職。
[主な著訳書]
 セネカ『悲劇集1』(共訳、京都大学学術出版会)
 『初めてのラテン語』(講談社現代新書)

宮城徳也(みやぎ とくや)

[現 職] 甲子園大学経営情報学部専任講師
 1958年 岩手県に生まれる。
 1992年 京都大学大学院文学研究科博士後期課程修了。
 日本学術振興会特別研究員を経て現職。

竹中康雄(たけなか やすお)

[現 職] 京都女子大学文学部専任講師
 1953年 奈良県に生まれる。
 1975年 京都大学文学部独語独文学卒業。
 1981年 同大学院文学研究科博士課程言語学専攻修了後、現職。
[主な著訳書]
 『ラテン文学を学ぶ人のために』(共著、世界思想社)
 バッハオー フェン『母権論』3(共訳、みすず書房)

木村健治(きむら けんじ)

[現 職] 大阪大学言語文化部教授
 1946年 京都府生まれ。
 1976年 京都大学大学院文学研究科博士課程修了。
 大阪樟蔭女子大学講師、大阪大学助教授を経て現職。
[主な著訳書]
 『ことばは生きている』(共著、人文書院)
 『ラテン文学を学ぶ人のために』(共著、世界思想社)