ホーム > 書籍詳細ページ

ものの人類学2

床呂 郁哉・河合 香吏 編

菊上製・284頁

ISBN: 9784814002337

発行年月: 2019/06

  • 本体: 3,800円(税別)

6月初旬発売予定

 
  • mixiチェック

内容

「ひと」と「もの」の境界とは何か。それは極めて不明瞭で流動的で、両者はときに一体となる。鍛冶屋と鎚の対話、神が宿るとされる石、ひとが「もの」化されたホロコースト等、世界の各地における多様な「もの」たちと人間の関係の事例を人類学や関連諸学の視点から検討。人間中心主義を超えた斬新な人類社会論、待望の続編。
このページの先頭へ