ホーム >地域研究シリーズ

地域研究シリーズ

 
  地域研究叢書
世界がグローバル化の渦中にある今こそ,個々の地域に根差した地域理解,地域に即した世界認識が必要とされている。本叢書は,オリジナルな調査・資料に基づく綿密な分析と独創的な着想によって,地域研究のみならず,多くの学問領域に21世紀に必要な世界認識の視点と方法を提供する。1996年に創刊された本叢書からは,この分野で初めての学士院賞をはじめとした,国内外の多くの受賞作が生まれている。
  Kyoto Area Studies on Asia
『地域研究叢書』と姉妹版の英文叢書として,和文叢書と同様,京都大学を中心とした世界的な研究蓄積を基礎に,地域研究のみならず関連分野への高いインパクトを誇る日本やアジアの研究を世界に示すべく,1999年に創刊された。京都大学学術出版会とオーストラリアのTrans Pacific Pressとの共同で出版している。
  Kyoto CSEAS Series on Asian Studies
質・量ともにレベルアップしているアジアからの地域研究の成果を,世界に発信していくニーズの高まりを受け,シンガポールのNUS Pressとの共同で2009年に創刊した。アジアはもちろんのこと,欧米の読者層を意識し,欧米のアジア研究に一石を投じるような鮮明な問題意識と緻密な議論を提供する。
  地域研究のフロンティア
旧・京都大学地域研究統合情報センター(CIAS)の研究伝統を引き継ぎ,東南アジアのみならず,東欧やラテンアメリカなどにも対象を広げ,地域間の比較や関係性に着目した研究,地域研究にかかわる情報の共有化や地域情報学など,新しい地域研究の開拓を視野にいれた研究成果を刊行している。
  Frontiers of Area Studies
『地域研究のフロンティア』の姉妹版の英文叢書

このページの先頭へ